バルブ弁内厚測定

バルブ弁内厚測定

X線撮影の事例1

X線で撮影したバルブ弁の内厚を測定できます。さらにバルブ内ピンホールを鮮明に撮影し、箇所・寸法を正確に測定することが可能です。

鋼管溶接線撮影

鋼管溶接線撮影

X線撮影の事例2

鋼管の溶接部をX線で撮影できます。劣化状態・腐食・減肉状況を把握可能です。円周溶接部の撮影は難しくX線を知り抜いた豊富な知識と経験が必要です。アトミックアイだから可能なX線の非破壊検査がここにあります。

アルミニウム部品

アルミニウム部品

X線撮影の事例3

軟X線装置を用いてアルミニウム部品の放射線透過試験を実施することが可能です。

コンクリート構造物

コンクリート構造物

X線撮影の事例4

コンクリート構造物の改修工事における、コンクリート内部の電線管・給排水管・ガス管・鉄筋等の埋設物破損を防ぎまた新設時の鉄筋の配筋状態及びかぶりの測定を調査することが目的です。

アトミックアイの非破壊検査

X線で鮮明に撮影できる技がある!

アトミックアイはX線で鮮明に撮影できる技があります。
鮮明に撮影するには、撮影するものに対しての撮影条件の最適化が求められます。
アトミックアイは長年にわたり、あらゆる物のX線撮影技術・撮影条件を蓄積しており
これに伴い、撮影物に対して最適な撮影条件を探し出すことが出来ます
また、撮影物に対して、フィルム撮影がよいか、デジタルCR撮影がよいかを判断し
撮影することも出来ます。

X線だから快速に撮影できる!

X線には利用申請が不要です。
ガンマ線を利用した非破壊検査を、お客様の現場で実施する際にはガンマ線の利用申請が
必要となります
。 X線を利用した非破壊検査は、X線装置の所轄労働基準監督署への設置の届出と
X線作業主任の免許証があれば、利用申請の必要が無いため、管理区域の設定ができる
場所であれば、即日X線撮影作業が可能です
こういった理由により、X線は快速に撮影作業に入れます

アトミックアイ非破壊検査はここが違う!

アトミックアイの非破壊検査は、X線検査・X線探査を中心に行っておりますが
他の超音波探傷・浸透探傷・磁粉探傷検査等、有資格者スタッフもおりますので
X線操作とリンクする作業、単独検査にも対応できる体制を整えております
安全で安心な環境のために、快速・鮮明なアトミックアイ非破壊検査をご利用ください。

お問い合せ・資料請求はこちら